ステーキをヘルシオで焼いてみた

先日、イオンでオーストラリア牛のステーキが半額になっていたので、ヘルシオで焼いてみました。

半額になっていたタスマニアビーフサーロインステーキ用

イオンのグリーンアイで、成長ホルモン剤・抗生物質・遺伝子組換え飼料を使用していない、健康に良さそうなビーフです。

いつものようヘルシオの網にのせます。
焼いた後に網にくっつくのを防ぐために、網に油をぬっておきます。
付け合わせでオリーブ油をまぶしたにんじんも一緒にのせます。

半額になっていた肉なので、色が変わってきていますが、色が変わるのは自然な現象。科学的な処理がされていない証拠でもあります。

20分弱で焼き上がりです。

肉質は柔らかく、簡単にかみきることができました。
とてもおいしかったです。

ただ今の血圧は、129/82
ちょうどよい感じですね。

最近は血圧がいい感じで推移しています。
今まで取り入れてきた血圧減のための取り組みも報告していきたいと思っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

未分類

Posted by しん