きびなごの天ぷらつくってみた

今回は、コツのいらない天ぷら粉を見つけたので使ってみます。

日清,コツのいらない天ぷら粉
日清,コツのいらない天ぷら粉

水をまぜるだけで簡単のようです。

コツのいらない天ぷら粉のポイント

  • 冷水はいらない
  • 薄衣できれいな挙げあがり
  • 混ぜすぎてもポテッとしない
  • カラッとサクサク冷めてもべたつかない

以前は、薄力粉に卵と水を入れて衣にして、油で揚げていました。
おいしく食べれたのですが、ベトベトした感じがあり、スーパーでコツのいらない天ぷら粉を見つけたので挑戦してみます。

では早速作っていきましょう。

ボールに天ぷら粉100gに水160mlを入れよくかきまぜました。

その中にざるで洗ったきびなごの水気をとり入れました。
こんなかんじです。

油で揚げていきましょう。
以前は、早く終わるように入りきるだけ入れて、一度に揚げていたのですが、油の温度が下がるため、油の表面の半分うまるくらいがよいようです。

以前の衣のときより油はねが少ないです。
掃除も簡単にすみそうですね。

油の量を節約するために、卵焼き用のフライパンで揚げてます。

全て揚げあがったら、こうなりました。

ご飯にキムチと一緒に食べました。
衣が薄く、薄くてもサクサクでおいしかったです。
禁酒前の画像ですので、ビールも写っていますね。

美味しそ~う。

でも、今は禁酒中!!

余ったきびなごは、翌日の弁当にしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

2020年5月4日料理きびなご,コツのいらない天ぷら粉,料理

Posted by しん